本文へスキップ
-

退職者の生きがいと健康を支援するエイジレス連携事業


お問い合わせ:
NPO法人みどりの風  ケアウィル研究会info@carewill.jp

イベント案内

案内資料
※クリックすると
ファイルが開きます
イベント
2017年7月8日(土)〜8月26日(土)   
   
 2015年12月26日(土)〜2016年3月12日(土)   
 PDF 退職後の自分らしい生き方を支える人のためのケアウィルサポーター塾
これまで実施してきたケアウィル講座の作り方を公開します。
プランニングの方法、グループワークの方法、プログラムのこと、コンテンツの作り方、デビュー支援の仕掛けなどの情報を提供しながら、学び合いの場を作っていきます。学び合いの場への参画者を募集しています。
 第1回:プランニングの方法を知る
 第2回:講座の仕組みを知る
 第3回:コンテンツ学習
 第4回:ケアウィルサポート実習
 第5回:出番づくりの仕掛けを知る
 第6回:発表会・講評・閉会式 
共催: ケアウィル研究会/富山ケアウィル勉強会
後援:富山県エイジレス社会活動推進協議会/社会福祉法人富山県社会福祉協議会/北日本新聞社
 2015年11月14日(土)  ※要 事前申込み(定員30人) 年齢・性別不問
  ケアウィル特別セミナー 
ストレス対処能力-レジリエンス(たちなおるチカラ)を高める-
講演:永田勝太郎(公財)国際全人医療研究所 代表理事  
生きる意味に気づく 心療内科医・永田勝太郎さん(朝日新聞デジタル2008.5.2)
永田勝太郎先生のウェブサイト(いいお医者さんネット)
2015年10月7日(水)  ※申込み不要 年齢・性別不問
ケアウィル第2ステージキックオフセミナー』 
1.ケアウィル事業のこれまで と これから
2.知識創造の視点からみたケアウィル実践の評価
主催 ケアウィル研究会
共催 富山インターネット市民塾推進協議会
富山大学 地域連携推進機構 地域医療・保健支援部門
 2014年3月29日(土) 年齢・性別不問
  PDF 富山大学地域健康シンポジウム2014
健康な高齢社会を目指して-失われたコミュニティの再構築を考える-
講演:コミュニティが果たす新しい役割-インフォーマル支援によるメンタルヘルスへのポジティブアプローチ
パネルディスカッション:失われたコミュニティの再構築を考える
後援:富山県ひとづくり財団、富山県、北日本新聞社
 2013年9月7日(土)~10月12日(土) ※要 事前申込み(定員20人) 男性のみ
  退職後の自分らしい生き方のためのケアウィル講座
専門家と一緒に、第2の人生を準備しませんか。
自分らしく、どう歳を重ねていくかをしっかり考える。
それがケアウィル講座です。
退職前後5年以内にある男性が対象です。
共催:富山ケアウィル勉強会、ケアウィル研究会
後援:富山県
  2013年3月8日(金) 年齢・性別不問
   富山大学地域健康シンポジウム2013『健康を支え合う地域
講演:地域再生のための知識創造システム
パネルディスカッション:高齢者の生きがいと健康を支えるエイジレス社会に向けて
共催:富山県
 2012年10月5日(金)〜11月30日(金) ※要 事前申込み(定員20人) 男性のみ
 PDF 退職後の自分らしい生き方のためのケアウィル講座
専門家と一緒に、第2の人生を準備しませんか。
自分らしく、どう歳を重ねていくかをしっかり考える。
それがケアウィル講座です。
退職前後5年以内にある男性が対象です。
 2012年2月11日(土)〜3月3日(土) ※要 事前申込み(定員20人) 男性のみ
 PDF 退職後も自分らしい生活をするために 今から始めるケアウィル講座
退職前後5年以内にある男性が対象です。
専門家と一緒に、第2の人生を準備しませんか。
 2012年2月2日(木) 年齢・性別不問
   富山大学地域保健シンポジウム2012
高齢社会における健康とは-生きがい・心・暮らしと地域
特別講演会「高齢者の『生きがい』と健康」
シンポジウム1「地域の『心』の健康を考える
シンポジウム2「健康な『暮らし』と豊かな地域
共催:厚生労働省科学技術研究政策科学班、富山大学地域生活学研究会、富山地域ストレス研究会
後援:富山県厚生部、富山大学医学部杉谷キャンパス保健医療人教育室

 

ケアウィル・プログラム
問合せ先:NPO法人みどりの風
     ケアウィル研究会

CARE WILL